遺留分のご相談なら【弁護士法人心】

遺留分減殺請求サポート<span> by 弁護士法人心</span>

Q&A

岐阜で相続を行うことになったのですが,私の分と言われた金額が非常に少なく,遺留分を侵害されているように思います。弁護士法人心に相談できますか?

遺留分を侵害されているかどうかは,財産の総額や生前贈与の有無などさまざまなことを調査して判断する必要があります。

弁護士法人心には遺留分減殺請求を得意とする弁護士がおりますので,ぜひ弁護士法人心岐阜駅法律事務所にご相談ください。

選ばれる理由へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

遺留分の侵害があった場合の対応

遺留分は,相続においてしばしば問題になることがあります。

遺言によって一部の人だけに財産が渡ったような場合や,多額の生前贈与がなされたりしたような場合,残された方はそのままでは財産を受け取ることができなくなってしまいます。

そうした方は,遺留分減殺請求権を行使することによって遺留分を得ることができる可能性があります。

そうは言っても,単に「遺留分があるので,その分を返してください」と言うだけでは,なかなか返してもらうことができない場合があります。

遺留分というものについて相手が知らないということもありえますし,「遺言があったのだから」と納得してもらえないということもありえます。

また,遺留分の金額について,相手と見解が異なるということもあるかもしれません。

遺留分減殺請求は,ぜひ,弁護士にお任せください。

弁護士法人心には,遺留分減殺請求を得意とする弁護士が所属しています。

岐阜駅のすぐ近くに弁護士法人心岐阜駅法律事務所がありますので,岐阜にお住まいの方はぜひご相談ください。

弁護士に相談されるにあたって遺留分等の相続関するご相談は原則相談料無料で承っておりますので,お気軽にご相談ください。

お問合せ・アクセス・地図へ