遺留分のご相談なら【弁護士法人心】

遺留分減殺請求サポート<span> by 弁護士法人心</span>

選ばれる理由

1相続案件を集中的に取り扱う,
調停委員歴12年以上の弁護士を含む相続チームで対応

弁護士法人心では,家庭裁判所で調停委員を12年以上務めた,弁護士を中心とした相続チームを作り,お客様からご依頼いただいた事件を進めさせていただいております。

当事者の代理人の立場だけでなく,裁判所の立場から多数の遺留分に関する事件を処理してきた経験を活かし,ご依頼いただいた事件について,裁判所や相手方がどのように考え,次にどのような行動に出るかを事前に想定した上で,交渉を優位に進めております。

2税理士法人心,司法書士事務所心と共同して相続税の申告から名義変更までトータルサポート

遺留分減殺事件は,事件が終わった後に,相続税の申告や不動産の名義変更を行わなければならない場合が多くあります。

弁護士法人心を含む心グループには,税理士法人心,司法書士事務所心が所属しており,遺留分を請求したのちに生じる相続税等の申告から,不動産を取得した場合の名義変更まで,あわせてご依頼いただくことができます。

3ハイクオリティ,ハイスピード,ローコスト

弁護士法人心では,相続チームの設置によりハイクオリティな事件処理を目指しながら,同時に自社システムの開発や社内における分業化を推進することにより,徹底的に無駄を排除し,業務効率化を図ることにより,圧倒的なローコスト,ハイスピードな事件解決に努めております。

4心から満足

弁護士法人心では,お客様と定期的に電話や報告書で状況をご報告したり,交渉相手や裁判所へ提出する書面はお客様にご確認いただいた上で提出するなど,お客様のご意向を十分に踏まえたうえで案件を進めさせていただいております。

その結果,お客様が事件について,心からご満足いただけるよう努めております。

5お客様相談室の設置

弁護士法人心では,遺留分案件の解決だけではなく,お気持ちの部分でも最大限の満足をいただきたいと考え,経過報告を丁寧に行わせていただくだけではなく,案件の担当弁護士から独立した機関として「お客様相談室」を設置し,ご依頼中に担当弁護士に言いづらいようなことがあっても,安心してお客様相談室にご相談いただけるような体制を整えております。

また,お客様相談室よりアンケートを頻繁に実施するなど,お客様にお気持ちの部分までご満足いただくことを徹底的に追及しております。

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ